購入時の注意点

| 未分類 |

ピアノ01
アロマテラピーの人気に伴い、エッセンシャルオイルを取り扱うお店が増えています。アロマテラピーの専門店はもちろん、バラエティショップやドラッグストア、個人経営の雑貨店等、いろいろなお店で売られていて、ブランドも価格もさまざまです。おなじハーブのエッセンシャルオイルであっても、産地によって香りや効能に違いがありますので、購入する時はよく確かめて、自分に合うものを選ぶようにしましょう。例えば、ラベンダーのオイルは全て同じものとは限りません。同じラベンダーであっても、フランス産のものとイタリア産のものでは香りも効果も微妙に変わってくるのです。気候や土壌が違いますから、同じ植物であっても育つ条件によって成分が違ってくるのは当然のことですね。それが、自然ならではのことであり、自然の面白さであるといえるでしょう。ですから、ラベンダーならどれを選んでも同じだと決めつけずに、違いを確かめる必要があります。アロマテラピーの本には、産地別の効能についても説明してありますから、購入前に確かめておき、自分の症状に合う効能を持つ産地のオイルを選ぶようにしましょう。また、症状によって合う匂いと合わない匂いがありますから、テスターで香りを確認してから購入するようにしましょう。